Interview

- 株式会社オルビス様 -

AIR DesignでCVRが一発改善。AIの力を実感しました

会社の事業内容・所属部署の役割は?

オルビスはスキンケアを中心とする化粧品会社です。 その中で私が所属しているマーケティング戦略部・新規戦略グループはまだオルビスの商品を使ったことないお客様やオルビスのことを知らないお客様にどう認知・興味を持っていただき、オルビスの商品を買っていただくかということを考えているチームです。

AIR Design導入のきっかけは?

LPの制作は今まで広告運用をお願いしている広告代理店さんに基本的には作っていただいていました。その中で日々運用とセットでLPも動いてはいるものの、LPの改善スピードが遅いのが悩みでした。というのもやはりLPはかなり長く、ページを作るのは大変なので、費用もかかるし時間もかかってしまうため、後回しになってしまっていることが課題でした。 その中で、だんだんCVRが落ちてしまう状況になり、よりスピーディーに効率よくLPの検証方法を模索しているタイミングでご紹介いただいて検討を始めました。

AIR Design導入時に不安はありましたか?

取引先がが増えることで、その分私たちのディレクションの工数がかかるというのは結構懸念だったのですが、そこはおもったよりかからなかったかなというのはあります。過去に制作していたオリエンシートや現在のLPの検証結果をお渡しするだけで、想ってきたようなデザインがほんとに出てきたので。 また、リブランディング後という時期でもあり、VIマニュアルやトンマナについてどこまで理解していただけるかを一番懸念してました。 あと、AIは最初信用しきれていませんでした(笑)どうしても「ほんとに大丈夫なの?」というところはあったので、そこのクオリティが担保できるのかと。AIでやるより、人でやったほうが効率的なんじゃないかと(笑)

実際は、どうでしたか?

本当に期待以上でした!!クオリティは本当に思った以上にすごかったです。 もうちょっと通販っぽいものが出てくるのかなとおもってたんですが、いい意味でクオリティが担保されているなと思いました。 一方、悪い意味でいうとこれで本当に獲れるのだろうかと最初みたときには不安になりました。 運用した結果は、、、やっぱりAIすごいなっていう!ちゃんと結果もでています。 これまで何度もLPの改修を繰り返してきているんですよ、今まで。他社に比べても、CVRが高いと言われていたので新しいLPで勝つということ自体がかなりハードルが高いと思っていました。それにも関わらず、一発でCVRで上回るっていうのは、やっぱりAIすごいな、って。

導入検討されている方にアドバイスは?

多分どこの広告主様も同じようなお悩みはあるのかなと思っています。この何年かの間でもどんどんデザイナーさんが少なくなっていることによってLPとかクリエイティブに対するコストが上がってきているっていう印象がありますし、その分デザイナーさんをリソース確保するためにLPを作る期間も長くなっていってるかなという印象を受けています。そこの悩みは今までのやり方だと解消できないのかもしれないなと思っているので、そこでAIという手法はとても新しいし、それをこの金額、LPをゼロから作ると考えた場合の金額とは思えないので、一回ちょっとやってみたほうがいいんじゃないかなと思います。

ご利用開始までの流れ

ご契約から最短1日で運用をスタートさせることができます。

- 1 -

お問い合わせ

- 2 -

ヒアリング
(オンライン or ご訪問)

- 3 -

ご契約

- 4 -

導入サポート
(オンライン or ご訪問)

- 5 -

ご利用開始

スムーズに活用ができるようにマーケティングクリエイティブに精通したディレクターチームがサポート

マーケティングプランの立案、訴求ポイントの整理、A/Bテスト計画策定、スケジュール管理、クリエイティブデータの管理など煩雑な業務を隣の席にいるような感覚でご依頼いただけます。利用開始前に加え、利用開始後もAIR Designのディレクターが豊富な経験を元にサポートさせていただきます。

料金について

料金については資料に掲載しておりますので下記よりダウンロードをお願いいたします。

※初回ヒアリング時に現場のご担当者様に現状のワークフローの共有などを最大限支援いただく必要がございます。
※現在月間10社様までの新規のお取り引きとさせていただいております。
※お問い合わせいただいてもご期待に沿えない可能性もございます。予めご了承ください。