AIR Design

https://blog.mico-cloud.jp/seminar/20220728

【マーケの集中力】
オートメーション時代の選択と集中
〜広告・コンテンツ、今マーケターは何に集中すべきなのか?〜

WEBマーケティングの領域において、マーケターのやるべきことは増え続けています。一方でテクノロジーの発展により、自動化する領域が増えていることも事実です。

急速な変化の中で、マーケターが本来行うべき仕事は変わりつつあります。「勝ちグセのある」マーケティング組織では、何を自分たちで行い、何をテクノロジーに頼っているでしょうか。

「コンテンツ制作」のプロ集団ミエルカと、「WEBマーケプランニング」のプロ集団AIR Designが、「コンテンツ」「広告」という2大施策の両面から、今本当にマーケターが集中して取り組むべきことについて、成功事例をもとに語ります。

開催概要

開催日時 2022年7月28日(木)15時-16時
会場 Zoomでのオンライン配信
参加費 無料
対象者 ・事業会社のマーケティング担当・責任者
・事業会社の事業担当・責任者
・事業会社の経営者

プログラム

15:00〜 開始・ご挨拶
15:05〜 ミエルカ様
テーマ:コンテンツ制作でヒトにしかできないこと、自動化できること
15:20〜 AIR Design
テーマ:500社とWEBマーケを伴走して見えた、「勝ち」をマグレにしない組織のマーケの選択と集中
15:35 Session・質疑応答
15:55 エンディング

登壇者

内藤太郎

株式会社Faber Company
執行役員/
エグゼクティブマーケティングディレクター

月岡 克博

SFA導入コンサルタント、CRMセールスを経て、2014年Faber Company参画。SEOやコンテンツマーケティングの営業・コンサルに従事した後、 マーケティングを担うIMC部門を新設。自社マーケティング全般と広報&PRを担当。2020年からはMIERUCAのプロダクトオーナーも兼務し、2021年10月、執行役員就任。

内藤太郎

株式会社ガラパゴス
執行役員 VP of Sales

内藤太郎

東京都立大学法学部卒業後、2006年、大手広告代理店に入社。
化粧品・人材・金融・BtoB商材ほか、様々な業種のクライアントのマーケティング支援活動にAE(営業)・シニアストラテジックプランナーとして従事。
マーケティングデザイン領域のペイン解消を志し、2019年10月にガラパゴス入社。
現在、Marketing・Sales部門の統括を担当。

お気軽にご質問・ご相談ください

資料ダウンロード

ダウンロード

お問い合わせ

問い合わせる

オンライン予約

予約する